トップページ行政情報>財務諸表

一戸町の財務書類

一戸町では、「新地方公会計制度実務研究会報告書」(平成19年10月総務省)に基づき、「総務省方式改訂モデル」により財務書類を作成しました。
財務書類とは、「貸借対照表」、「行政コスト計算書」、「純資産変動計算書」、「資金収支計算書」の4表を示し、従来の決算書などでは把握が困難だった資産・債務情報や、住民サービスのコストと受益者負担などを明示しています。
財務書類を作成し公表することにより、財政状況の適切な情報公開や、今後の効率的な行政運営に活用することができます。

1.財務書類作成の前提(連結の範囲、作成基準等)
2.財務書類 (貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書)
(1)普通会計(一般会計(介護サービス事業分除く)、土地取得特別会計)

(2)一戸町全体(普通会計、全ての公営事業会計)

(3)連結(一戸町全体、一部事務組合、第三セクター等)
3.財務書類の分析(財務書類を用いた財務分析)
(1)普通会計財務書類の分析

(2)住民一人あたりの財務書類(貸借対照表、行政コスト計算書)
■問い合わせ先
一戸町役場 総務課 財政係
〒028−5311
岩手県二戸郡一戸町高善寺字大川鉢24−9
電話 0195−33−2111(内線204・205)